So-net無料ブログ作成

明るい安いLEDペンライトのおすすめ GENTOS LU-707 Floox Neo [2000円以下プレゼント日用品]

明るい安いLEDペンライトのおすすめは GENTOS LU-707 Floox Neo です。

品質・性能・コスパのトータルバランスに優れた素晴らしいLEDペンライトです。

ボールペンよりも短いボディで90lmもの明るさを放ちます。

あらゆる場面で活躍する、明るい安いおすすめのペンライトです。 

 

明るい安いおすすめのLEDペンライト 

明るい安いLEDペンライト.jpg

 

 

 

 

GENTOS ジェントス

LEDペンライト

Floox Neo

¥1,365-(税込)

amazondetail.png

 

 

 

使用光源 チップタイプ白色LED×1個

明るさ 最大約90ルーメン

使用電池 単4形アルカリ電池×2本(エネループ使用可能)

点灯時間 約10時間

照射特性 ワイドビーム

照射距離 約45m

保護等級 防滴仕様

本体サイズ φ15×132mm

本体質量 43g(電池含む)

付属品 ペンクリップ、テスト用電池 

 

 

ジェントス株式会社は東京に本社を構える日本の企業です。

故にその品質は申し分ありません。

2000円以下のプチプラにも関わらず、プレゼントとしての役目を

確かに果たしてくれる素晴らしいハイスペックです。 

 

明るさは、ペン型LEDライトとしては非常に明るい90lmで辺り一帯を照らします。 

ボディサイズは一般的なボールペンよりも短く、ペンケースにもスッポリ納まるので、

オフィスワークで使うにもサッと取り出せて、とても便利です。 

実点灯時間が10時間と非常に長く、防滴仕様にもなっているため、

アウトドアなど外の作業にも適しています。 

 

 

明るい安いLEDペンライトを選ぶポイント

 

明るさ

ペンライトに限らず、LEDライトを選ぶ時に

明るさを最優先される方は多いのではないでしょうか?

一般的な1000円~2000円以下程度のペンライトは20lm前後のものが多いです。

lm(ルーメン)ってなに?って感じですが、明るさ(光量)を表す単位で、

例えば20lmならライトとしては十分な視界は保てますがやはり暗いです。

90lmもあれば、ちょっとしたフラッシュライト(プロ仕様のガチ明るいやつ)のように、

目薬を差したようなパッと明るいクリアな視界が手に入ります。 

  

コンパクトスリム

ペン型ライトの購入を検討するということはコンパクトなサイズ感を求めています。

LU-707のボディサイズはφ15×132mmの重さ43gですから、

一般的なボールペンよりも短く、握った感じは携帯用の電動歯ブラシか、

少し大きめの高級ボールペンくらいです。

まだわかりにくいですか? ざっくり、親指くらいの太さです。 

 

シャツの胸ポケットやペンケースにスッポリ納まるサイズですから、

(ペンケースに親指は納めないでくださいね、コワイから) 

とにかくコンパクト×スリムなんです。

このサイズ感は非常に重要で扱いやすさにも大きく影響します。

 

操作性 

コンパクトスリムなLEDペンライトですから操作性も非常に重要なポイントです。

スイッチの配置、ペンクリップの有無、重量などが大きく影響します。

ON/OFFスイッチはリアキャップの最後端に配置してあり、

しっかり握ったまま親指で操作可能です。

 

重量は電池を含めても43gと軽量なので、

長時間の使用でも疲れることなく取り回しやすくなっています。

また、ペンクリップも付属しているので、

ボールペン同様の扱いが可能で、常に携帯することができます。

 

耐久性

スペック表には記載されていませんが、実はボディ全体がアルミ製になっています。

高強度のアルミボディなので、手が滑って投げてしまったり落としてしまったり、

踏んでしまったりしても、ちょっとやそっとでは壊れることはありません。 

 

この耐久性は意外に見落としがちなのですが、プチプラを追い求めるあまり、

数百円のミニLEDライトや激安ペン型LEDライトに走ってはいけません。

安い、暗い、壊れる、もしくは壊れているようなものも少なくありません。

価格だけに目を奪われずに、価値あるものをしっかり見極めましょう。

 

電池

ペン型LEDライトに限っては単4電池×2本の電源がベストです。

なぜなら単4電池×3本以上や単3電池仕様になると、

ボディサイズが一回り大きくなってしまいます。

 

逆に、単4電池×1本やボタン電池仕様となると、明るさを確保できません。

ボタン電池仕様のライトに関しては、暗いだけでなく電池の単価が高いので、

ランニングコストがかさんでしまいます。

ですから、単4電池×2本でなおかつエネループに対応している点は、

素晴らしいの一言です。

 

照射特性 

LU-707の明かりの照射特性はワイドビームといって、

比較的照射範囲が広くなっています。

そのため、視界を全体的に照射してくれるため、

人の目にとても見やすいライテイングをしてくれます。 

 

GENTOS.jpg  

 

GENTOSのLEDペンライトがおすすめな理由

 

2000円以下のプチプラなのに、

性能面で非常に優れていることはお分かり頂けたと思います。

もうひとつおすすめできる理由が、その洗練されたデザインと質感です。

パッケージを開けた時の渋く輝くアルミボディがそそります。

そしてシンプルで直線的なラインなので飽きのこないデザインです。

ライトを点灯した時のスカッとクリアに照射している姿には惚れ惚れします。

私、オタク臭出てますかね、大丈夫ですかね?

 

で、このセンスなデザインの条件を満たしていないと、

2000円以下のプレゼントで紹介するわけにはいきません。 

いつもはネタやおまけのような商品もおもしろおかしく紹介していますが、

このGENTOSのLEDペンライトは本意気でおすすめできるやつです。

2000円以下のプチプラなのに高性能と高品質を兼ねたセンスなやつです。

プチプラ系プレゼントとして自信を持っておすすめできます。

 

価格的にはamazon.co.jpの現在価格はとてもお買い得です。

定価は2000円以上するもので、量販店でもだいたい2000円を超えています。

それに比べて¥1,365-(税込)ですから、

価格.comの最安値と同程度でかなり安いです。

 

仕事、アウトドア、防犯、防災などなど、

コンパクトスリムなLEDペンライトは使い方いろいろですから、

あの人へのプレゼントにおひとついかがでしょうか? 

 

安い明るいおすすめのLEDペンライトの詳細ページ 

 

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。