So-net無料ブログ作成
検索選択

リンツのチョコレート全5種類が通販で買える件 [2000円以下プレゼントスイーツ]

リンツのチョコレート全5種類を通販でゲットする企画です。

めっちゃくちゃおいしいですよね、リンツのチョコレート!

あなたのお気に入りはどれですか?

通販でゲットする、と言っても、いつものamazon.co.jpで普通に買えちゃいます。

というわけで、大人気リンツのチョコレート全5種類をひとつずつ紹介していきます。

 

 

リンツチョコレートの甘い世界 

LINDT.jpg 

リンツチョコレートジャパン Lindt 商品ページ 

 

スイーツ系は久々の更新ですね、お待たせしました。

今回はチョコレートですよ、チョコレート!

バレンタインでもバレンタインでなくてもそんなの関係ね…!

いつだって誰だってチョコートは食べたいんですよ。 

「2000円以下で買えるのはどれ?」って思ったら

リンツのギフト|2000円以下でも選べるプレゼントをご覧ください。  

で、もう待てないでしょうから本題に入りますね。

 

 

リンツとリンツのチョコレート

リンツのチョコレート全5種類の話

リンツのチョコレートが通販で買える件

 

こんな感じのワンツースリーで進めますので、

「リンツめっちゃ知ってるし~」「常連だし~」という場合は少し下から読んでください。

 

 

 

リンツとリンツのチョコレート

 

Lindt(リンツ)は1845年の創業以来、

実に170年以上もの長い歴史をもつチョコレートブランドです。 

170年間もチョコレートのやんごとなき甘さを追求し続け、

今なお進化し続けるチョコレート業界のハイブランドです。

 

19世紀当時にチョコレートが、ほぼ原料のカカオ豆同様の状態で食べられていた頃から

試行錯誤を繰り返して、現在のスイーツと呼ぶに相応しい状態にまで

仕上げてくれたのがリンツさんです。

「誰だよそれ」って感じですね。

 

ロドルフリンツ.png 

ロドルフ・リンツ(いいとこのボンボン)
好きな物 チョコレート
趣味 コンチング
※コンチング ココアバターを混ぜる、チョコレートの製造過程 

 

ロドルフ・リンツ、創業者の人、かなりのイケメンですね。 

どうでもいいですね。

でも、この方の偉大なるチョコレートスピリッツのおかげで

現在のリンツチョコレートが存在するわけです。

そしてこのチョコレートスピリッツが生み出したリンツ独特の味は、

未だにどこのメーカーも真似できないと言います。

故に、リンツのチョコレートは、お菓子としてはどれも高額です。

日本の和菓子かスイスのリンツかというところです。 

というわけでなので、リンツさんはマジですごいんですよ、感謝しましょうね。

「リンツさん、ありがとう」

 

 

 

リンツのチョコレート全5種類の話

 

では、リンツが欲張りでわがままな現代人に送り出すチョコレート

大きく分けて全5種類はどんなものなのかを見ていきましょう。

2000円以下でプチプラプレゼントにも使える商品も一緒に紹介していくので

ゆっくり楽しみながらご覧ください。 

 

1.LINDOR リンドール

2.PICK&MIX ピック&ミックス 

3.TABLET タブレット

4.TRUFFULES トリュフ

5.GATEAUXDEVOYAGE 焼き菓子

 

リンツのチョコレート全5種類はこんな感じです。

早くコンプリートしたいですね。 

ひとつずつ画像を入れて説明していきます。

 

 

 

1.リンツのチョコレート LINDOR リンドール

リンツリンドール.jpg

リンツチョコレートジャパン リンドール 

 

リンツチョコレートのスタンダードとも言えるリンドールです。

ソフトな包み紙をはがせば、まんまるとした大玉のチョコレートが現れます。 

2層のチョコレートが生み出す滑らかな口どけは、かつてない幸福感をもたらします。 

常に10種類以上のフレーバーが用意されていて、ファンを飽きさせることはありません。

数種類のフレーバーを一度に試したいなら、アソートギフトボックスがお得です。

 

 

 

2000円以下のプレゼントにおすすめ アソートギフトボックス

リンドールアソートギフト.jpg

 

 

 

 

Lindt リンツ

リンドール ギフトボックス

6種類10個入り アソート

¥1,296-(税込) 

amazondetail.png

 

 

リンツのチョコレートギフトボックスが6種類10個入りでこのプチプライスです。 

2000円以下で色んな種類を楽しめるセットは少ないので貴重です。

ミルク、ホワイト、ダーク、エキストラダーク、キャラメル、ストロベリー&クリーム

の6種類を一気に味わえてしまうプチ贅沢なギフトです。

包み紙はフレーバーごとに異なる色なので目で楽しむこともできます。

見て楽しい食べておいしいプレゼントですね。 

 

 

 

2.リンツのチョコレート PICK&MIX ピック&ミックス

リンツリンドール.jpg  

ピック&ミックス ¥781-(税込)/100g の量り売り

※詰め放題ではありません。

リンツチョコレートジャパン リンドール 

 

好みのフレーバーをほしい量だけ袋に詰めて量り売り形式で購入可能なものです。

詰め放題ではありません。 

リンツショコラカフェでのみ提供しているサービスです。

 

オンラインショップの販売においては、

各フレーバー10粒入りを¥993-(税込)で購入可能です。

価格はショコラカフェ/オンラインショップどちらもほぼ同じですが、

オンラインショップでは別途配送料が必要です。 

2016.09.12現在、ショコラカフェは全国におよそ18店舗存在します。

 

 

 

2000円以下のプチプラプレゼントに リンドールミルク10個入り

リンドールミルク.jpg

 

 

 

Lindt リンツ

チョコレート

リンドール ミルク

10個入り

¥993-(税込)

amazondetail.png

 

 

 

ショコラカフェのピック&ミックスで人気の高いフレーバー

1種類×10個を袋詰めしたWEB限定商品です。

画像のものはリンドールミルクです。

見た目もかわいいので友人同士のちょっとしたプレゼントには最適ですね。

他のフレーバーのラインナップもあり、それぞれのカラーで包装されています。

 

 

 

プレゼント用にも自分用にも人気の高い贅沢アソートギフト 

リンドールアソート12種類.jpg

 

 

 Lindt リンツ

チョコレート

リンドール

アソートギフトパック

12種類36個入り

¥3,132-(税込)

amazondetail.png

 

 

 

こちらは2000円以上ですが、

とても人気の高い商品なのでサラッと紹介しておきます。

ピック&ミックスのWEB限定商品です。

リンドール12種類/36個入りなので

一度にほぼ全てのフレーバーを味わえる贅沢なギフトセットです。

種類も量も多く、コスパは抜群です。 

 

 

 

3.リンツのチョコレート TABLET タブレット

リンツタブレット.jpg  

タブレットは、素材の良さを活かして

チョコレート本来の味わいを引き出した正統派チョコレートです。

見た目で言うと一般的な板チョコに近いものです。

タブレットをさらに細かく分類すると5種類に分けられます。

 

 

 

EXCELLENCE エクセレンス

リンツエクセレンス.jpg

 

 

 

Lindt リンツ

チョコレート

エクセレンス

¥572-(税込)

amazondetail.png

 

 

 

リンツチョコレートジャパン エクセレンス 

 

カカオ豆本来の風味を活かした大人の味わいです。

カカオ99%なんていうラインナップもありますので、勇気のある方はチャレンジしてみてください。

画像のものは、カカオ49%、ブルーベリー風味の限定商品です。 

 

 

 

CREATION クリエーション

リンツクリエーション.jpg

 

 

 

  

Lindt リンツ

チョコレート

クリエーション クリームブリュレ

¥745-(税込)

amazondetail.png

 

 

リンツチョコレートジャパン クリエーション 

 

よりデザートに近い仕上がりのクリエーションは、

ミントやレモンフレーバーなどもあり、一味違った上質な幸福感を味わえます。

 

 

 

LES GRANDES レ・グランデ

リンツレグランデ.jpg

 

 

 

 Lindt リンツ

チョコレート

レ・グランデ ヘーゼルナッツ

¥777-(税込) 

amazondetail.png

 

 

 

リンツチョコレートジャパン レ・グランデ

 

ナッツやアーモンドをふんだんに使用したチョコレートで

「お菓子」と呼ぶのが近しいです。

混ぜ合わせる素材にまでこだわっているので、

高級チョコレートであることに変わりはありません。

 

 

 

SWISS CLASSIC スイスクラシック

リンツスイスクラシック.jpg

 

 

 

 

Lindt リンツ

チョコレート

スイスクラシック ホワイト

¥380-(税込)

 amazondetail.png

 

 

リンツチョコレートジャパン スイスクラシック 

 

リンツ独特の滑らかな舌触りを堪能するなら間違いなくこれです。

最高級の味わい、スイスクラシック。

画像のものはホワイトチョコレート。

そこらへんのホワイトとは全く異なる上品な味わいです。 

 

 

 

HELLO ハロー

リンツハロー.jpg

 

 

 

 

Lindt リンツ

チョコレート

HELLO 5フレーバーセット

¥1,400-(税込) 

amazondetail.png

 

 

リンツチョコレートジャパン HELLO 

 

こちらは5フレーバーがセットになったお得なセット品です。 

どちらかと言うとチョコレート菓子、スナック菓子のような仕上がりです。

5本セットが2000円以下で比較的プチプラ感はありますが

それにしても贅沢なお菓子です。 

 

 

 

4.TRUFFULES トリュフ

リンツトリュフ.jpg 

リンツチョコレートジャパン トリュフギフトボックス 

 

リンツのトリュフは徹底的に伝統を貫き通しています。

なんと本国スイスから空輸されて日本へ渡ってきます。

リンツの伝統技術を受け継いだスイス現地のショコラティエが作り上げています。 

そんなこだわりの品をバクバク食べてみたいものです。 

 

 

 

2000円以下でなんとか買えるプレゼント リンツのトリュフ

リンツトリュフギフト.jpg

 

 Lindt リンツ

チョコレート

トリュフ

ギフトボックス 4個入り

¥1,512-(税込)

 

amazondetail.png

 

チョコレートは甘いですが、現実はそうあまくはありません。

トリュフ4個入りのギフトボックスがなんと¥1,512-です。

配送料は別で考えても1個¥378-です。

新卒1時間あたりの労働力よりもトリュフ4個の方が市場価値が高いそうな…。 

リンツすげぇー。 

 

 

 

5.GATEAUXDEVOYAGE 焼き菓子

 

リンツ焼き菓子.jpg 

リンツチョコレートジャパン焼き菓子 

 

そのままでも奇跡のような味わいのリンツチョコレートを

ふんだんに使用して焼き上げたお菓子です。

カカオ豆の風味が増し、より一層プレミアムな仕上がりになっています。 

フィナンシェ、マドレーヌ、サブレなどなど豊富なラインナップで夢は膨らむばかりです。 

 

 

 

2000円以下のプレゼントにピッタリな焼き菓子ギフトボックス

 

リンツフィナンシェ.jpg

 

Lindt リンツ

焼き菓子

メートルショコラティエ

フィナンシェセット 5個入り

¥1,598-(税込)

 

amazondetail.png

 

2000円ほどでギフトボックスという形にこだわるなら、

リンツ製品はなかなか手が届きにくいところですが、

それでもなんとか購入できるものがありますね。

こちらはフィナンシェの4フレーバー5個セットです。

ほとんど同じに見えますが4種類も入っているのは嬉しいですね。

 

 

 

リンツのチョコレートが通販で買える件

 

リンツのチョコレートは通販で買うことが可能です。

Lindt online shop 公式サイトで購入するか、

amazon.co.jp内のリンツチョコレートジャパンLindtでも購入可能です。

 

どちらもリンツ直営店なので、

本体価格や配送料、ギフトラッピングなど、サービスの内容は全く同じです。

どちらが良い悪いもないので、購入の際は使いやすい方をご利用ください。 

配送料は¥500-~¥1,416-で地域や季節により異なります。

18店舗というと全国的にはまだまだ多くはないので、

通販で購入可能なのは嬉しいですね。

 

2000円以下で選べるプレゼント用のリンツチョコレートもまとめていますので

よろしければ、合わせてご覧ください。 

 

 

リンツチョコレートジャパンLindt (amazon.co.jp)

Lindt(リンツ)TOP (公式)

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。